みかんさんの生活

フトアゴヒゲトカゲのみかんさんがうちに来てからの記録です。

7/6現在
体重:511.5g
全長:約52.0cm
頭排泄口長:約22.0cm

ぶら下がる ~9/8 729日目~

おはようございます。

 

今日も引き続き何もしない日にしました。

 

11時。


f:id:futoago-mikan:20190909002953j:image

足が完全にやる気なし。

 

まぁ寝起きですしね。

 

それでも身体測定はやらせてもらいますよ。


f:id:futoago-mikan:20190909003001j:image

492.0g。

前回比+6.0g。

 

まぁ誤差範囲ですね。

 

--------------------

12時頃。


f:id:futoago-mikan:20190909003011j:image

おや、今日は早くから外に出たそうな感じ。

 

飼い主も一日家にいるので、ケージの外に

出してみることにしよう。


f:id:futoago-mikan:20190909003024j:image

とりあえず飼い主の横からスタート。

 

今日はどこへ向かうのか見ていると、

テレビなどが置いてあるメタルラックの下に

居場所を見つけたようだ。

 

--------------------

14:30頃。


f:id:futoago-mikan:20190909003033j:image

朝と同じく、足が完全に動く気ゼロ。

 

--------------------

16時頃。


f:id:futoago-mikan:20190909003044j:image

さらには腕までも動く気ゼロになった。

 

--------------------

16:30頃。


f:id:futoago-mikan:20190909003054j:image

少しこっちに向きが変わっている・・・?

 

でも左半身は相変わらず脱力している。

 

--------------------

17:30過ぎ。


f:id:futoago-mikan:20190909003106j:image

さらにまたこっちを向いている。

 

そして今度は右半身のやる気がなくなるのか。

 

かれこれ4時間ほどメタルラックの下にいる。

 

今日はご飯をあげるつもりなので、そろそろ

ケージに戻って体を温めておいてほしいところ。

 

狭いところにいたので、引っ張り出すのに少し

手間取ってしまったが、無事に確保。

 

ケージに戻ったみかんさんは、まだ外に

いたかったのか、かなりのアピールをしていたが

飼い主は心を鬼にしてケージを見ないことにした。

 

だってちゃんとご飯前に温まっておいてほしい

ですからね。

 

--------------------

20時頃。

 

そろそろコオロギタイムにしましょう。

 

と、思っていると静かだったケージからまた

音が聞こえるようになった。

 

見に行ってみると、バスキングストーンの麓に

便様が鎮座しているではないか。

 

今日温浴するか迷っていたので、自力で

出してくれてよかった。

 

しかもペットシーツの上なのでほとんど処理に

時間はかからなかった。


f:id:futoago-mikan:20190909003119j:image

すっきりして、ドヤ顔のみかんさん。

 

処理を終えて引き続きご飯の準備。

 

今日はサクッと食べてもらおうと思うので、

ケースからそのまま食べてもらいます。


f:id:futoago-mikan:20190909003128j:image

はい、あっという間に完食。

 

しばらくこの場所で待っていたが、

それはおかわりを期待していたのだろう。

 

今日はこれで終わりなので、大人しく

バスキングしててくださいね。

 

--------------------

20:30過ぎ。


f:id:futoago-mikan:20190909003148j:image

本日三回目の外に出たいアピール。

 

お分かりだとは思いますが、食後なので外よりも

ケージの中で温まっておいてくださいね。

 

--------------------

21時。


f:id:futoago-mikan:20190909003157j:image

外に出るのは諦めたようだ。

 

階段から片方落としている足が可愛らしい。

 

--------------------

22時前。

 

ひときわ大きな音が聞こえた。

 

何事かと思って見に行くと、衝撃の光景が。


f:id:futoago-mikan:20190909003206j:image

えーっと、何をどうやったらこの姿勢に

なるのでしょうか。

 

上の梁に爪をひっかけている。

高台からジャンプしたのだろうか。

 

少し見ていると、全然動かないので、

もしかしたら自力では降りられないのでは

なかろうか。

 

飼い主が足を支えつつ、手を梁から離す。

 

特に抵抗もせずなされるがままだったので、

やはり自分では動けなかったのかもしれない。

 

それか予想外の展開になったので、

固まってしまっていたとか。

 

とりあえず怪我はなさそうなのでよかった。

 

それにしても、こんなに体を動かしたいなら、

昼間ケージの外にいる間に動かしてくれれば

よかったのに。

 

ラックの下で何時間もだらけていたんだから。

 

などと思っても仕方がない。

 

昼間はだらけたい気分で、今になって動きたい

気分になったのだろう。

 

--------------------

消灯後。

 

気付いたら消灯を迎えていた。

 

ブラインドを下ろしにいくと、みかんさんは

高台にいた。

 

今日は外でひたすらだらけたり、ケージの中を

走り回ったり、突然ぶら下がってみたり、

起伏に富んだ一日でしたね。

 

ゆっくり寝てください。

 

おやすみなさい。