みかんさんの生活

フトアゴヒゲトカゲのみかんさんがうちに来てからの記録です。

9/16現在
体重:517.5g
全長:約52.0cm
頭排泄口長:約22.0cm

巨大生物 ~6/1 265日目~

おはようございます。

 

飼い主は10時前に帰宅。

 

だらだらと過ごして11時になった。


f:id:futoago-mikan:20180601230502j:image

おはようございます、みかんさん。

 

おや、壁ドンの練習ですか。

今のところ実践する相手はいませんよ。

 

それにしても流木がお腹に食い込んでますけど、

そこは大丈夫なんでしょうか。

 

--------------------

12時頃。


f:id:futoago-mikan:20180601230514j:image

流木から食い気味でこちらを見ている。

 

早いかもしれませんがご飯にしよう。

 

とりあえず小松菜。


f:id:futoago-mikan:20180601230533j:image

いい食べっぷり。

 

この葉っぱを半分ほど食べたところで止まる。

 

次はいんげん。


f:id:futoago-mikan:20180601230545j:image

美味しそうにバリバリと音を立てて食べる。

 

一本くらい食べただろうか。

 

本日のメニュー。

小松菜、いんげん。
f:id:futoago-mikan:20180601230556j:image

残りは中に置いておきますよ。

 

--------------------

13時頃。

 

少し音が聞こえたので見に行く。


f:id:futoago-mikan:20180601230606j:image

なんと。

 

どうやったらそこに葉っぱが移動するのか

見当もつかない。

 

そんな風に躾けたつもりはないのだが。

 

拾って餌皿の中に戻しておく。

 

15分後。

 

またもや音がする。


f:id:futoago-mikan:20180601230617j:image

今度は飼い主に尻尾の付け根アピール。

 

今日も元気のようだ。

 

さらに15分後。

 

カリカリとガラス戸をひっかく音がする。


f:id:futoago-mikan:20180601230627j:image

外に出たいアピールか?

 

いや、そうじゃないかもしれない。

 

ケージ内を見ると、ペットシーツの上に控えめな

便様が落ちていた。

 

温浴中に便様を出した後すぐに結構暴れるのだが、

それと同じ感じだろう。

 

そのまま処理しようと思ったが、

f:id:futoago-mikan:20180601230637j:image

必死すぎるみかんさんが気になって処理できない。

 

まぁ出すものは出したのだから、外に出しても

いいか。

 

ガラス戸を開けると

f:id:futoago-mikan:20180601230646j:image

斜め立ちのまま固まっている。

 

出ていいんですよ。

むしろ出てください。


f:id:futoago-mikan:20180601230657j:image

リビングに放り出されるフトアゴヒゲトカゲの図。

 

さ、今のうちに便様の処理を済ませよう。

 

今日も健康そうな感じだ。

中身はかぼちゃっぽいものが見える。

 

かぼちゃは一昨日あげたので、二日で出てきて

いるようだ。

快腸のようでなにより。

 

処理を終えて戻ると、まだじっとしていたが

おもむろに動き出す。

 


f:id:futoago-mikan:20180601230706j:image

お気づきですか?

飼い主の部屋は本日より、カーペットから竹ラグに

変わりましたよ。

 

夏仕様です。


f:id:futoago-mikan:20180601230718j:image

フローリングより歩きやすそう。

 

その後も徘徊し、


f:id:futoago-mikan:20180601230730j:image

ラックの下に落ち着く。

 

そこはお腹冷えそうだけど、いいんですか?

 

と思いつつ飼い主も横になっていたところ、

10分程寝落ちしてしまっていた。


f:id:futoago-mikan:20180601230813j:image

あ、まだそこにいたんですね。

 

さすがに体が冷えてそうなので、

捕獲してケージに戻す。


f:id:futoago-mikan:20180601230822j:image

はい、今日の分もちゃんと消化してくださいな。

 

--------------------

16:30頃。


f:id:futoago-mikan:20180601230831j:image

見返り美男をアピールしてるのだろうか。

 

しかし、それよりも巨大生物っぽい写真に

見えるのは飼い主だけだろうか。

 

実際、もし自分の目線がこの高さだったとしたら、

目が合ったこの瞬間は絶望しかない。

 

コオロギから見たフトアゴヒゲトカゲ

こんな感じなのだろうか。

 

ふぅ、ヒトでよかった。

 

--------------------

18:30頃。


f:id:futoago-mikan:20180601230840j:image

その後もみかんさんはお気に入りスポットで

過ごしているようだ。

 

--------------------

21時頃。


f:id:futoago-mikan:20180601230848j:image

みかんさんはすっかり眠そう。

 

飼い主はうたた寝したりしてるので割と元気です。

 

置き餌を回収する。


f:id:futoago-mikan:20180601230856j:image

置いた後は食べてないかもしれない。

 

飼い主の手からしか食べなくなったのだろうか。

 

まぁそれは愛嬌があっていいのだが、飼い主が

不在のときに食べなくなるのは困りますよ。

 

--------------------

消灯前。


f:id:futoago-mikan:20180601230746j:image

さっきより若干前に出てますね。

 

そして、喉のあたりがたぷたぷですね。

 

安西先生のごとくたぷたぷする飼い主。

 

実は幾度となくたぷたぷしているのだが、

不思議とみかんさんはこれを嫌がらない。

ように見えるだけかもしれないが。

 

今日もそれなりに動いていたので特に心配は

なさそうだ。

 

これからも元気で過ごしてくれることを祈る。

 

おやすみなさい。