みかんさんの生活

フトアゴヒゲトカゲのみかんさんがうちに来てからの記録です。

4/21現在
体重:504.5g
全長:約50.0cm
頭排泄口長:約21.5cm

意外にも? ~12/5 87日目~

おはようございます。

 

昨日のバスキングライトが切れるという

アクシデントがあってから、みかんさんのことが

気になりつつも様子を見ることが出来なかった。

 

そして17時頃に帰宅。


f:id:futoago-mikan:20171205224847j:image

ただいま、みかんさん。

 

どうやら特別ぐったりしているとか、

そいういうことは無さそうだ。

 

むしろ全然普通にしていて拍子抜けする。

 

置き餌を見ると、コオロギは一匹が残っており、

野菜はカボチャはほぼ食べられているが小松菜は

結構残っている。

 

温度が上がらず、そこまで食べる気にならなかった

のだろうか。

 

ひとまず、以前に買った100W(普段は60W)の

バスキングライトをつけておく。

 

野菜をほとんど食べていないのでお腹が空いている

だろうと思いすぐにご飯にする。

 

とりあえず小松菜、いんげん、絹さやを用意。


f:id:futoago-mikan:20171205224905j:image

小松菜をなかなかの勢いで食べる。

 

でも数口で食べるのをやめる。

 

いんげん、絹さやも同様な感じ。

 

あれ、そこまでお腹空いてない?

 

--------------------

コオロギを準備する前に、便様の処理をする。

 

久々に流木にしてくれた。

それもなかなかの量。

 

その処理をしているときに、屋根と流木の

表面温度を測定してみる。

 

30度後半。

 

ふむ、結構温かいではないか。

 

バスキングストーンは40度少し超えるくらいに

している。

そこまでとはいかないが、温かい場所ではあるの

かもしれない。

 

などと考えていると、みかんさんが屋根の上で

もぞもぞしだす。

 

そう、便様の誕生である。

 

そして今回のはかなり緩い。

 

ふむ、やっぱりケージ全体の温度は低くなって

いたんだろうと思う。

 

さて、コオロギの時間にしますか。

 

今日も薬を添加しておく。

 

そしてきっちりと完食。


f:id:futoago-mikan:20171205224926j:image

はい、ごちそうさまでした。


f:id:futoago-mikan:20171205224940j:image

食べ終わるとすぐに放熱モード。

 

やはり100Wだから温かいのだろうか。

 

その隙に流木を出して丸洗いする。

 

そしてバスキングライトを買いに出かける。

 

--------------------

18:30頃。

 

買い物中に見てみる。


f:id:futoago-mikan:20171205224959j:image

バスキングストーンの端っこで暖まっている。

 

そこが適温なのだろうか。

 

--------------------

19:30頃に買い物から戻り、バスキングライトを

交換する。

 

今まで使用していたバスキングライトが売って

おらず、別のメーカーの75Wのものを購入。

 

これでケージの環境は通常通りに戻ったはず。

 

飼い主は片付けやらご飯にするとしよう。

 

--------------------

21:30頃。


f:id:futoago-mikan:20171205225015j:image

お気に入りスポットで温まっているようだ。

 

--------------------

22:30頃。


f:id:futoago-mikan:20171205225025j:image

ケージの中をうろついていた。

 

流木が無いと結構広く感じる。

 

飼い主が旅行中にバスキングライトが切れるという

アクシデントが起きたが、幸いにも暖突と保温球が

あったおかげで大事には至らずに済んだ。

 

こればっかりは気を付けようがないので、

運による要素が大きいと思う。

 

まさか三ヶ月もしないうちにバスキングライトが

切れるとは思ってもいなかった。

 

しかし、便様が緩くなっていたことを考えると

温度不足になっていた可能性も十分にあるだろう。

 

とりあえずみかんさんにはこのアクシデントを

乗り越えて、再びお腹の調子が元気な状態にまで

戻ってくれることを祈る。

 

おやすみなさい。