みかんさんの生活

フトアゴヒゲトカゲのみかんさんがうちに来てからの記録です。

11/19現在
体重:113.4g
全長:約34.0cm
頭排泄口長:約14.0cm

起毛 ~10/9 30日目~

おはようございます。

 

今日飼い主は8時頃に起床。

 

ちらっとみかんさんの様子を伺う。


f:id:futoago-mikan:20171009212812j:image

あ、おはようございます。

起こしてしまいましたかね。

 

というかその胸は痛くないのかな。

 

ちなみに昨日飼い主が寝る直前は


f:id:futoago-mikan:20171009212822j:image

顎だけが下に落ちてた。

少し前に進んでるね。

 

とりあえずまだ起床時間ではないので

再びそっとブラインドを下ろしておく。

 

さて、飼い主は今日も職場に行って作業をする。

急ぐこともないので飼い主も少し二度寝しよう。

 

--------------------

さて、10時前になったので飼い主は家を出る

準備をする。

 

みかんさんのご飯も準備。

本日のメニュー。

豆苗、チンゲン菜、かぼちゃ。


f:id:futoago-mikan:20171009212838j:image

晩ご飯をあげられる時間に帰ってくるはずので

コオロギは無し。

 

置き餌をセットしようとブラインドを開けると、

みかんさんが移動していた。

 


f:id:futoago-mikan:20171009212846j:image

これはもう覚醒してるね。

 

ということで、起床時間前だけど部屋の

カーテンも開けておく。

 

それではいってきます。

 

--------------------

18:30過ぎに帰宅。


f:id:futoago-mikan:20171009212858j:image

た、ただいま。

 

お股をおっぴろげて飼い主を出迎えてくれた。

 

セクシーなお股も気になるけど、ぽっちゃりお腹の

方が気になる飼い主。

 

そんなみかんさんは置いといて、便様のチェック。

 

今日は大量だな、こりゃ。

・・・もちろん流木に。

 

昨日が最長だとすると、今日は最多量だ。

流木からこぼれ落ち、床にも便様がいるほど。

 

3日前にコオロギMを20匹食べた分が出てきた

のだろう。

 

ということは、明日もそれなりに出てくる

可能性があるということか。

心の準備だけしておこう。

 

便様の処理をしている最中、ずっとみかんさんは

ガラス戸の方に近寄って外を気にしていた。

 

閉じてる方だから外には出られなかったけど。

 

試しにみかんさんがいる方を開けてみると、

初めてバスキングストーンからジャンプして

飛び出そうになった。

 

間一髪のところで飼い主の手が届いたから

落ちなかったけど、ちょっと危なかった。

 

今後は気を付けよう。

 

では、ご希望通り外に出してあげよう。

今日は暖かいから大丈夫だろうしね。


f:id:futoago-mikan:20171009212910j:image

飼い主の部屋を散歩中のみかんさん。

 

しばらく適当に遊ばせていると、やたらと台所に

行こうとするので捕獲した。


f:id:futoago-mikan:20171009212918j:image

捕獲され、観念したみかんさん。

なんとなくずっしりした気がする。

 

そういえばみかんさんの尻尾以外が

結構白くなってきた。

 

それと共に手触りが変化している。

 

毎日みかんさんの背中を撫でるのが飼い主の

日課となっているのだが、白くなるにつれて

背中が起毛のような手触りになってきた。

 

白くなる前はもっとウロコ!

って感じの手触りだったのが今では毛足が

短めの起毛のような優しい手触りに。

 

この手触りもキライじゃない。

 

でも体が脱皮したところも見てみたい。

 

変なところで勝手に無駄に悩む飼い主。

 

--------------------

色々していると20時前になったので晩ご飯。

 

置き餌をみると、豆苗が散らかっている割に

豆苗はあまり食べていない様子。

 

とりあえず豆苗を目の前に持っていくが

食べなかった。

 

そして安定のおくら。


f:id:futoago-mikan:20171009212926j:image

むしゃむしゃ食べる。

 

f:id:futoago-mikan:20171009212936j:image

もりもり食べる。

 

どうやらみかんさんの口に豆苗は合わないらしい。

 

実はもう一つ、赤パプリカにも挑戦していた。

 

黄がだめなら赤ならどうだ!とあげてみる。

 

1口目は食べたが、2口目にうまく食べられずに

下に落ちた後、全く食べようとしない。

 

みかんさんはうまく食べられないものは

見向きもしなくなる傾向がある。

 

「これ、食べにくいから要らない。」

とでも言っているのが聞こえてきそうなくらい。

 

ひとしきりおくらを食べた後、食べなくなった

みかんさんを見てみると


f:id:futoago-mikan:20171009212947j:image
めっちゃのどまで膨らんでますけど!?

 

首が無くなってるよ?

 

野菜だけでこんなに食べるなんて、

なんてベジタリアンなんだ。

 

と思っていたのだが、こののどの膨らみが

無くなったくらいにコオロギSを出すと

普通に食べだす。

 

やっぱコオロギも好きなんだね。

 

始めに14匹を食べ、残りをケージに置いておくと

その後13匹が無くなっていた。

 

合計27匹。

 

よく食べるなぁ。

一体どこにその量が収容されているのやら。

 

ぽっちゃりみかんさんはその後はずっと

お気に入りスポットで消化に専念していた。

 

そして消灯後はカリカリの儀式。

 

お気に入りスポットで消灯を迎えると100%で

やっている。

未だにどういう理由でやるのかは不明だが。

 

おやすみなさい。