みかんさんの生活

フトアゴヒゲトカゲのみかんさんがうちに来てからの記録です。

11/19現在
体重:113.4g
全長:約34.0cm
頭排泄口長:約14.0cm

キング ~9/29 20日目~

おはようございます。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211352j:image
微動だにせず安眠してらっしゃる。

 

突然ですが、飼い主は眠いです。

というのも、0時過ぎに仕事に呼ばれ、

4時に帰宅。

そして6時に起床。

 

まぁ仕事柄たまにこういうことがあるのは

仕方ない。

 

今日の職場の人数にもよるが、人数が足りており

飼い主の仕事を他の人がカバーできれば帰宅する

ことができる。

 

しかし確実に帰宅できるわけではないので、

普段同様みかんさんのご飯を準備して出勤しよう。

 

ご飯は小松菜、いんげん、かぼちゃ。
f:id:futoago-mikan:20170929211413j:image

 

さて、いってきます。

 

--------------------

午後から帰れたらいいなと思っていたところ、

午前も何とかなりそうなので帰宅して良くなった。

 

書類などを提出し、10時頃帰宅できた。

 

とりあえず、寝よう。

 

--------------------

12時過ぎに目が覚める。

 

みかんさんは・・・

 


f:id:futoago-mikan:20170929211446j:image
立ちながらお腹を温めていらっしゃった。

 

今日は天気が良い。そしてまだ寒くない。

なので日光浴でもさせてみようと思い立つ。

 

カーテンを開けると、明るくなったことに

驚いたのか、

 
f:id:futoago-mikan:20170929211504j:image
たじろぐみかんさん。

 

おぅ、すまん。

 

バスキングストーンの上まで自分から

出てくるまで待ってから、手にのせて移動。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211524j:image
どうだ、みかんさんよ。

これが外界だ。

 

網戸越しではあるが天然の紫外線も多少は

みかんさんに届いていることだろう。

 

風が少しあったので、寒くないようにと

溶岩石の上に乗せる。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211550j:image
ザ・へっぴり腰。

 

少しすると慣れたのか、立派にバスキングを

始めた。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211700j:image
うむ、良い姿勢だ。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211632j:image
ライオン・・・もといフトアゴヒゲトカゲキング。

 

そして暑くなったのか飽きたのか、徘徊を始める。

 

ん、お尻を持ち上げている。

まさか・・・畳の上で!

 

便様誕生の瞬間。

 

くそっ、などとダジャレのような感情を抑え込み、

素早くキッチンペーパーで回収。

 

健康な便様なので、きちんと掴むことができた。

しかし、尿酸の方は少し染み込んでしまった。

無念。

 

その後みかんさんはというと、

カサカサっと素早い動きで隠れていった。

 

全然出てこない。

 

かくれんぼか?

よし、見つけに行ってやろう。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211735j:image
すんなり発見されるみかんさん。

 

鬼に見つかったらかくれんぼは終了です。

ということでハウスに帰ってもらう。

 
外が恋しいのか、流木から外を眺めていた。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211758j:image
しっぽがご飯に当たってますよ。

食べ物を粗末にしてはいけません。

 

--------------------

飼い主が遅い昼ご飯を食べたあと、

ぼーっとみかんさんを眺めていると、

不思議な動きをし始めた。

 

尻尾をやたら左右に振りながら、

ドリフトの様に走っている。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211836j:image
振りすぎて落ちそうになるみかんさん。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211850j:image
きれいに静止画に収めるのは難しい。

 

きっと脱皮しそうな尻尾が痒いのかな。

 

温浴にリベンジしようかと思ったが、

出来る気がしないのでまずは水に慣れてもらう。

 

バスキング中のみかんさんにお湯を直接垂らす。

 
f:id:futoago-mikan:20170929211908j:image
ふむ、あまり反応はしていない。

パニックを起こされるよりは全然良い。

 

垂らし続けているとさすがに違和感を覚えたのか、

 
f:id:futoago-mikan:20170929211922j:image
なんで濡れるんだ?とでも言っているように

後ろを気にしている。

 

尻尾を重点的に濡らしておく。

バスキング中だとすぐに乾くからこの方法で

しばらくは水に慣れさせてみよう。

 

しばらく濡らし続けてもさほど嫌がる様子はない。

よしよし、一歩前進だ。

 

そしてやはりみかんさんは夜になると元気に

なるようだ。

 

さっきからやたらと動きまわっている。

 

ご飯を食べたり、
f:id:futoago-mikan:20170929214959j:image

 

高台から飛び降りたり。
f:id:futoago-mikan:20170929215035j:image

 

流木から登って高台からのダイブ。

また登ってからダイブ。

これを何回か繰り返すとまた外に出たいアピール。

 

今日は外が気になる日なのかな。

 

でももう日が落ちてるので、

飼い主クライミングだけで我慢してもらう。
f:id:futoago-mikan:20170929215507j:image

 

そしてケージに戻るとき・・・


f:id:futoago-mikan:20170929222141j:image

立った!

みかんが立った!

 

ついに二足歩行への一歩を踏み出したみかんさん。

今後の進化に期待しよう。

 

そうこうしていると晩ご飯の時間。

 

とりあえず種を取ったおくらを与える。

5片ほど食べたとこで食べなくなる。

 

では本命のコオロギさん。

7匹食べるとそっぽを向いた。

 

ふむ、思ったより食べないな。

 

野菜と一緒に中に置いておこう。

きっとバスキングしてお腹に余裕が出来たら

食べるだろう。

 

--------------------

案の定、しばらくすると5匹減っていた。

 

合計12匹。

 昨日と同じだ。

 

今のみかんさんはこのくらいが標準ってことかな。

 

いや、そうでもないかもしれない。

 
f:id:futoago-mikan:20170929233301j:image

消灯まで90分近くあるのにもう既に眠そうだ。

半目でぼーっと動かないでいる。

 

というか、満腹で動けないでいるんじゃないか。

 

うーん、こりゃコオロギの量を調節した方が

いいかもしれない。

 

でもまぁ今日のところは良しとしよう。

 

というのも、明日飼い主は仕事で、そのまま

夜まで帰らないので晩ご飯は無しとなる。

明日の分も食べたってことにしておこう。

 

 消灯となり、部屋の電気を消して数分。

 

例のカリカリの儀式の音が聞こえてきたと思ったら

すぐに聞こえなくなった。


f:id:futoago-mikan:20170929233453j:image

 

今日は日光浴したり走り回ったりしたから

疲れたんだろうな。

 

おやすみなさい。